保育室内

入口の看板とロッカー

子ども達に親しみのある

キャラクターや動物達が

お出迎えしてくれます

受付の側には、子ども達が落ち着く

ことのできるスペースを用意


1月の玄関はお正月らしく

獅子舞や羽子板のリースが

飾ってあるよ

保育室ってどんなお部屋?

お子さんをお預かりする際に

多く使う一番手前の広いお部屋です。

窓から明るい光が差し込みます。

病状が異なるお子さんを

お預かりする際には、

パーテーションで区切って

隣のお部屋も使います。

水痘など空気感染の病気に関しては、

隔離室で保育をします。

可愛らしい装飾や白い壁で

圧迫感のないお部屋になっています。

今のお部屋と掲示物


受け付けは、鶴と亀で縁起良く

梅の花が華やかだね


ゆらゆら揺れるペンギンが

スケートをしているみたい


お部屋では

動物さんが雪遊び中

隣のお部屋は、

童話の仲間たちがいっぱい

みんなの好きな子はいるかな?

お部屋にいっぱいいるひよこさん。

何匹見付けられるかな?

はやく元気になりますように

帰りには、アンパンマンやわんわんがお見送りしてくれます