保育室内

入口の看板とロッカー

子ども達に親しみのある

キャラクターや動物達が

お出迎えしてくれます

1月は獅子舞や鏡餅など

お正月のものがたくさん!

だるまは干支のうさぎです

受付の側には

子ども達が落ち着くことのできる

スペースを用意しています

節分に向けて

鬼さんたちが待機中

保育室ってどんなお部屋?

お子さんをお預かりする際に

多く使う一番手前の広いお部屋です。

窓から明るい光が差し込みます。

病状が異なるお子さんを

お預かりする際には、

パーテーションで区切って

隣のお部屋も使います。

水痘など空気感染の病気に関しては、

隔離室で保育をします。

可愛らしい装飾や白い壁で

圧迫感のないお部屋になっています。

今のお部屋と掲示物



鬼さん達 豆を囲んで

嬉しそうにしています

冬は可愛らしいペンギンやシロクマ

雪だるまが上から見守っています

今年は卯年!

ウサギのように

ぴょんぴょん跳ね回れるくらい

早く元気になってね

隣のお部屋は、

童話の仲間たちがいっぱい

好きなお話を見つけてね

お部屋にいっぱいいるひよこさん。

何匹見付けられるかな?

はやく元気になりますように

帰りには、アンパンマンやわんわんがお見送りしてくれます